快眠できる方法。ホ〇マでっかTVで評論家の先生達が言っていたことのまとめ。

健康

先日、フジテレビで放送されている番組の、ホンマ〇っかTVで、
快眠術について放送されていました(^ω^)
出演されていた評論家の先生達がおっしゃっていたことを、
簡単にまとめてみました(^ω^)

それでは、いきま~しょう!

睡眠の質は、寝る時の室内温度で決まる

脳にとって快適な室内温度22~24度であり、
室温が高くても低くても良くないので、睡眠時はエアコンをつけっぱなしにしておく
ことが良い
そうです。

睡眠時、脳の神経の修復や老廃物を洗い流しており、適温を保つことで修復が促進される。


ゲストでいらっしゃっていた、睡眠学者の柳沢先生いわく、
電気代よりも質の良い睡眠の方が価値が高い。
そうですよ。

適正の睡眠量は、人によって違う

適正な睡眠量の調べ方(セルフ)

連日、眠るだけ眠る

連日、眠るだけ眠ります。
日頃から睡眠量が足りていない場合、初日は睡眠時間が長くなりますが、徐々に睡眠時間が減っていき、
4日目以降、睡眠時間がほぼ変わらなくなります。
4日目以降の睡眠時間がその人に合った睡眠量です。

もうひとつ方法を紹介されていましたが、説明しづらいのでやめておきます()

闇風呂で寝つきが良くなる

お風呂の電気を消して入浴することが快眠につながるそうです。

夜に強い光が目に入ると脳が覚醒してしまうので、夜は照明を落として過ごすのが良いそうです。

照明の光量>スマホの光量なので、スマホより照明の光が入ることに注意する

お風呂でのぼせると睡眠の質が悪くなる

お風呂の適温は、38~40度だそうです。

睡眠には、牡蠣、エビ等の海産物が良い

亜鉛とアスタキサンチンを摂取すると睡眠に関係する機能が活性化する

らしいです。エビやカニなどを食べましょう。

睡眠前のストレッチ

ぐっすり眠る為のストレッチ

息を吸いながら、4秒かけて手を上げる(バンザイ)。∩(・ω・)∩<すぅ~
息を吐きながら、8秒かけて手を下げる。⊂(・ω・)⊃<ふぅ~→∪(・ω・)∪
を10セット

肩甲骨や背中周りがほぐれることで、血流改善、体温が下がるタイミングで眠くなる

そうです。

マットレスの硬さは好みによるが、硬いほうが良い傾向がある

そうです。

快眠の為、寝室の窓を一度全開にする

二酸化炭素濃度が下がり、快眠できるそうです。

寝る前にコップ一杯の水を飲む

睡眠中の血流が良くなるので、快眠につながるそうです。

演者から、ホットミルクは良いですか?
という質問がありましたが、

どうもホットミルクは

気持ちがホッとするという洒落からきていて、睡眠に良いと勘違いされている(実際はあまり良くない)

そうです。

寝る前に、ナチュラルチーズ(熱処理、加工がされていないチーズ)を食べると快眠できる

ナチュラルチーズに含まれるラクトフェリンが、脳の神経細胞を修復する。抗不安作用、精神安定作用の効果があるので快眠に向かう

そうです。

目線を上に向けると眠りやすくなる

ほんの少し(5度くらいの角度)目線を上に向けることで、眠りに入りやすくなるそうです。たしか、寝ているとき、自然と目が上に向くそうで、眠りに入る前に目線が上にあると良いそうです。

人によっては、枕がない方がいい

そうです。

目の凝りが原因で眠れない人が増えている

そうで、
ホットアイマスクが効果あり。

耳を温めると睡眠の質が上がる

耳が温かくなることにより、体温を下げようとするので、深い睡眠に入りやすくなる。

そうです。

番組でおすすめしていた
ナイトミン耳ほぐタイム

ホットアイマスクよりも効果が高いそうですよ(^ω^)

スウェットで寝ると睡眠が浅くなる

スウェットのような、化学繊維でできている衣類は、静電気が発生しやすく、
静電気が発生すると自立神経を刺激するので睡眠が浅くなるそうです。

天然素材のものを着るのが良いそうです。
割合を見直すのも良いそうです。(綿50%とか)

寝ている時にアロマを嗅ぐと睡眠時間が延びる

約30分程延びるそうです。認知症予防にもなるそうです。

終わりに

いかがでしたでしょうか?睡眠不足で悩んでいる読者の方がいましたら、
参考になれば幸いです!(`・ω・´)シャキーン

ではな~

コメント

タイトルとURLをコピーしました